問い合わせ・店舗検索

お問い合わせはこちら
0120-8210-45
10:00-19:00土日祝OK!
WEBでお問い合わせする お近くの店舗を探す

リフォームメニュー

エコキュート

商品詳細

HITACHI BHPF37RUS1H

ガス・石油給湯器からの買い替え 

 税別398,000円(標準取付工事+10年保証料込み)

電気温水器・エコキュートからの買い替え 

 税別348,000円(標準取付工事+10年保証料込み)

バスタイムが快適・省エネな機能「ウレタンク」を紹介します!

高い省エネ性能

ウレタンフォームは、従来の発砲スチロール保温材に比べて断熱性能が優れています。そして貯湯ユニットのタンクにすき間なく充てんされます。
だから「ウレタンク」はお湯が冷めにくいのです!




※2014年10月20日発売。国内の家庭用エコキュート貯湯ユニットにおいて。
※日立調べ、タンク湯温を90℃に沸き上げ運転後、7℃環境下に12時間放置したあとのタンク湯温を従来製品BHP-FV46ND(2013年発売)と比較。

ウレタンフォームと真空断熱材でさらなる保温力を実現

ウレタンフォームと真空断熱材を組み合わせることで、日立従来製品と比較して最大約2倍の断熱性能を実現しました。


※[ウレタンク]で真空断熱材を採用しているのは[水道直圧給湯]フルオート標準タンク(高効率)のみです。
※日立従来製品BHP-FV46ND(2013年発売)との熱抵抗値での比較。

「ウレタンク」で最高レベルの耐震クラスSに対応

タンク内脚、脚受け部を含めてウレタンフォームを充てんすることにより、剛性の高い貯湯ユニットとし、耐震クラスSに対応しています。しかも、施工性を変えない3本脚です。



●対象
Rシリーズ460L、370L貯湯ユニットにおいて。(Rシリーズ560Lは耐震クラスA、Rシリーズ フルオート薄型タンク460L、370Lは耐震クラスB対応)建築設備耐震設計・施工指針(一般財団法人日本建築センター)における「局部震度法による建築設備機器の設計用標準震度」において設計用水平震度(KH)が下表の通り定められています。


●試験条件
満水の機器を工事説明書に記載の固定方法で固定し、重心位置を弱軸方向へ連続的に下表に記載の設計用水平震度(KH)に相当する荷重を加えた場合に耐えることを確認。

給湯器を清潔に保つ工夫や機能です。

ふろ追いだき配管を清潔に保つ「ステンレス・クリーン自動洗浄システム」

ふろ追いだき時にお湯が循環する、ふろ追いだき配管すべてに腐食に強く汚れにくいステンレスを採用。さらに、浴そう排水時にふろ追いだき配管を自動洗浄することで配管内をより清潔に保ちます。

その他、仕様をご紹介します。

2人〜4人家族にちょうど良いタンク容量です。

浴槽湯はり1回、シャワー4回、洗面・台所150Lの計算で、2人〜4人家族まで対応するタンク容量です。

 

【予めご了承ください】

・主に設置場所やお使いの給湯器の種類、電気の契約容量や分電盤の空きなどによって追加工事が発生する場合がございます。
 その際も現地調査、及びお客様のご要望を聞かせていただいた上で、正確なお見積をさせていただきます。
・お見積もり・訪問料金は無料です。基本的にはお住まいの近くのエディオン店舗より担当者がお伺いさせていただきます。どうぞお気軽にご相談ください。
・地域や場所によっては誠に残念ながらご対応できない場合があります。
・ご契約の電力会社や電気料金プランによって、光熱費の節減効果は異なります。
・エディオンの店舗ではお客様の月々の電気代、ガス代を基に光熱費削減のシミュレーションを行なっています。ぜひご相談ください。
・オール電化にされる際のガス契約の解除や閉栓依頼、ガス器具の撤去などはお客様手配となります。
・設置基準はメーカー基準に準拠しております。設置希望場所が設置基準を満たせない場合は、ご希望に添いかねる場合があります。