nichicon(ニチコン) EVパワーステーション V2H

nichicon(ニチコン) EVパワーステーション V2H プレミアムモデル

プレミアムモデル:VCG666CN7

税込 1,297,000

(標準取付工事費込み)

ご相談・見積を依頼する(無料) お近くの店舗を探す

V2Hについて

電気自動車(EV)を家庭の蓄電器として活用する時代へ!

EVパワーステーション(V2H)とは

  • EVパワーステーション(V2H)とは EVパワーステーション(V2H)とは

EV(電気自動車)に蓄えられた電力を家庭内で有効に活用するEVを「クルマ」としても、「蓄電器」としても使える蓄電システムです。

EVパワー・ステーションならEVへの充電だけではく、EVから家庭への放電(給電)が可能。さらに系統連系により、EVから放電(給電)しながら、不足分は電力会社の電力も使用する事ができるので、EVに蓄えた電力をムダなく活用できます。

 

※V2H システムとは、EV/PHVの大容量バッテリーから電力を取り出し、分電盤を通じて家庭の電力として使用できる仕組みを言います。

プレミアムモデルの特徴について

ニチコン EVパワー・ステーション(V2H):VCG666CN7

もしもの停電時も、電気を使えるから安心

  • もしもの停電時も、電気を使えるから安心 もしもの停電時も、電気を使えるから安心

停電時には、EVに蓄えた電気を家庭に放電(給電)。
プレミアムモデルなら余裕の6kVA出力で、200Vのエアコンも稼働できます。
EVの大容量蓄電池があれば、長時間※1の放電(給電)も可能です。

 

※ 停電が発生するとEVパワー・ステーションは停止します。周囲の安全を確認の上、起動操作を行ってください。
※1 EVの電池容量(残量)と家庭での電力消費量により、放電(給電)可能時間が変わります。

 

 

太陽光発電を設置のお家なら、さらに充実!

  • 太陽光発電を設置のお家なら、さらに充実!

系統連系だから、電力会社の電力・EVの電力・太陽光の電力を同時に使えます。朝夕など使用電力量が多い時間帯に、太陽光発電の電力を、EVパワー・ステーションで補いながら、不足分だけを電力会社から購入するなどのおトクな使い方が可能です。

さらにプレミアムモデルは停電中でも太陽光発電の余剰電力をEVに充電できるため、夜間でもEVに蓄えた電力として使えて安心です。※1

本機に押し上げ効果はありません。そのため太陽光発電のあるご家庭に併設してもダブル発電に該当せず、買取価格は変わりません。※2

 

※1 ニチコンでの動作確認済の太陽光パワーコンディショナに限ります。
※2 太陽光発電の余剰電力を売電している状態でEVパワー・ステーションから放電(給電)することにより売電量を押し上げることを意味します(資源エネルギー庁参照)。
※3 通勤車両の平均走行距離12,000㎞/年(自動車保険会社推計をもとにニチコン算定)。
※4 12km/Lの燃費とし140円/L(資源エネルギー庁石油製品価格調査2018年2月を参照)。
※5 EVの燃料を10km/kWhとし、東京電力スマートライフプラン深夜料金を適用。
※6 太陽光で発電した電力をEVに使用すると、その分売電量が減ります。試算であり効果を保証するものではありません。天候や家庭での電気使用量によっては0円にならない場合もあります。

 

 

 

本体スイッチ または、スマートフォンでラクラク操作

  • 本体スイッチ または、スマートフォンでラクラク操作

スマートフォンがリモコン代わりに。室内からでもラクラク操作!

ご自身のスマートフォンから専用アプリで、EVパワーステーションの充放電開始・停止のほかにタイマーなどを簡単設定。履歴や稼働状態の確認もできます。ECHONET Liteに対応し、将来のVPP(バーチャルパワープラント)等にもスムーズに対応できます。

 

※ WiFi仕様が標準装備となります。ご希望によりLAN仕様(追加費用が必要)も選択できます。

EVパワー・ステーションのある暮らし(EVを所有している家族の休日を想定)

  • EVパワー・ステーションのある暮らし(EVを所有している家族の休日を想定) EVパワー・ステーションのある暮らし(EVを所有している家族の休日を想定)
※1 時間帯別電気料金プランに加入し、EVを所有している家庭の休日を想定しております。電力メニューはご使用の家庭機器・家族構成・生活スタイルなどにより異なります。電気代の節約など経済性を保証するものではありません。
※2 ※1の条件のもと、太陽光発電を併設する場合を想定しております。天候により異なります。
※3 PV余剰充電設定ONの時、放電(給電)中の太陽光発電余剰電力を充電し、OFFの時は売電します。

主な仕様

仕様

製品の主な仕様です。

主な仕様

 

モデル:プレミアムモデル
型番:VCG666CN7
停電時出力※1:100V/200V機器に6kVAまで(停電時にも太陽光発電と連携可能※5)(200Vエアコンも使用可)
操作性:本体スイッチ or スマートフォンで簡単操作
充電部(系統連携時):電気形式 単相3線式、定格電圧 AC202V、出力電力※2 6kW未満
放電部 家庭への放電(給電)(系統連携時):電気形式 単相3線式、定格電圧 AC202V、AC出力電力※3 6kVA未満
放電部 家庭への放電(給電)(自立出力時):電気形式 単相3線式、定格電圧 AC202V/AC101V、AC出力電力 6kW未満(3kVA未満×2)
待機電力:51W以下
定格周波数:50または60Hz
幅×奥行×高さ:80.9×33.7×85.5cm(突起物除く)
本体質量※4:91Kg
ケーブル:約7.5m

 

※1 家庭の消費電力が定格出力を超えるとEVパワー・ステーションは放電し停止します。周囲の安全を確認の上、再度起動操作を行ってください。
※2 機器の入力値であり、実際の充電出力を保証している数値ではありません。契約電力や家庭での電力使用状況および車両の充電率によって異なります。
※3 車両の状況により電力が低下する場合があります。
※4 規格値ですので、実測値と異なる場合があります。
※5 ニチコンでの動作確認済の太陽光パワーコンディショナに限ります。

保証・工事について

安心

工事はエディオンにお任せください。

標準工事費に含まれる内容

基礎工事、設置工事、電気工事

 

 

メーカー保証について

メーカー保証の詳細は、メーカーホームページ等でご確認ください。

 

 

おことわり

掲載商品の情報については間違いがないように万全を期しておりますが、万一にも型番・価格・機能説明などに誤りがあった際は誠に恐縮ですがご容赦下さい。
https://reform.edion.jp/sitepolicy/
とじる
お問い合わせ・店舗検索
お問い合わせはこちら
ご相談・見積・無料
10:00-19:00 | 土日祝OK